散策。

現在、6日午前4時過ぎです。まだチェコ滞在中。

昨日は朝からバスで移動。
まずは南ボヘミアの小さな村「ホラショヴィッツェ」を散策。
そしてさらに移動して「チェスキー・クルムロフ」を散策。

チェスキー・クルムロフはお城を中心に広がる町で、モルダウ川が蛇行してる地形と美しい城、古い街並みが素敵なところです。世界遺産に登録されてるんですって。

お城で歴史など説明を受けてから夕食までフリータイムになりました。
城の時計塔に登って景色を眺めたり、土産物屋を覗いたり。「エゴン・シーレ・アートセンター」も行きました。

古い石畳で坂道が多かったせいか、脚が痛くてホテルのマッサージサービスに挑戦。
30分の脚コースが340コルナ(1700円)。かなり脚が楽になりました。

夕食時に、ツアーメンバーで還暦の誕生日という方がいて、みんなでお祝い。ケーキのおすそ分けもいただいて満腹以上になりました。

夕食後、ライトアップされたお城や夜景を見るため再び散策。
人が少なくて静かな街は昼間と違った風情があって素敵でした。

もの凄く疲れてて、ホテルに戻ってすぐに寝ました。
そして今日はもうチェコを発つ日です。あっという間だったなぁ。

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告