オーケストラ解体新書。

市民生涯学習講座の一つを受講することにしていて、今日が第一回でした。
クラシック音楽への招待~オーケストラ解体新書と銘打って、セントラル愛知交響楽団の方を講師に迎えて5回講座が開かれます。1月に開かれる演奏会のPRも兼ねてるみたいですけど…。

今日はオーケストラの始まりからバッハやヘンデルのあたりまでを勉強しました。フルートとオーボエの人が来ていて何曲か演奏してくれました。ごく間近で聴く機会があんまりないので、ちょっと得した気分。

5回で終わりってのがつまんないな~。

たぶん、1月の演奏会は聴きに行くと思います。

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告