書類整理

一昨日の勤務に引き続き、書類の束と格闘していました。

源泉徴収の法定調書合計表や源泉徴収簿、扶養控除等の(異動)申告書などなど…
僕が任される前からのものは歯抜けになっていて、どこかにちゃんと保管されているんだろうなぁ…と思いつつ、自分の手元にあるものだけ、分類保管。
扶養控除等の申告書だけ、平成22年分のが出てきました。
保管期限はいつまでなんだろう…と思って調べたのですがね。

扶養控除等申告書等の提出を受けた源泉徴収義務者は、その申告書等の提出期限の属する年の翌年1月10日の翌日から7年間保存する必要があります。
国税庁タックスアンサーサイトより)

…? なんだって?

えーと、申告書等の提出期限は「その年の最初に給与の支払を受ける日の前日」です。
なので平成22年分は平成22年1月14日が提出期限。(勤務先の給料日は15日)
その翌年の23年1月10日の翌日(=平成23年1月11日)から7年間保存する必要がある、ということ?

ということは…平成30年の1月11日まででいいのかな?

破棄しても大丈夫?

ちょっと不安になりつつ、まだ机の引き出しに入ってます…。
そして、平成23年から25年の分は、どこにあるんだろうなぁ…。