名古屋シティマラソン2017

名古屋シティマラソン2017、走ってきました!
降圧剤を飲み始めたばかりですが、医師からは「完走目指して頑張らないように」「“歩いてもいいや”くらいの気持ちで」と言われまして。
「出場するな」「走るな」じゃないからいいかな~と。
いざとなったら「棄権する」選択肢を選ぼうと覚悟して、行ってきました。

混雑緩和のためナゴヤドーム前矢田駅ではなく大曽根駅利用を推奨されているので、大曽根駅8時21分着の電車に乗って移動。
駅からドームまでの徒歩ルートは20分弱。
ドームに着いたときは「8時50分で荷物預かりを締め切ります」なんてアナウンスがされていて、少し焦りました。
締め切りますって言われても、階段を通るルートしかなく、狭い階段で人を押しのけて通るわけにはいかないので流れに身を任せるしかないわけです。
その後9時を過ぎても「まもなく荷物預かりを締め切ります」って言ってました。
9時10分のウィメンズマラソンスタートより前にはトラックが出てなくちゃいけないはずで、運営側にもご苦労があるのでしょう…。

9時40分からスタートブロックへの整列が始まり、エアロビクスの準備運動もステージで行われていたみたい。
後方からではよく分かりません…。
10時20分スタートでしたが、40分にスタートが閉鎖されるんですね。
案内をちゃんと読んでいなかったのでスタート地点のステージで「あと少しでスタートがしまっちゃうから早く早く!」とか言われました…。

スタート後はゆっくりマイペースで走りました。
折り返してくる知り合いがいないかな~なんて思いながら中央線側を走ってみました。
いわくらランニングステーションのメンバーが何人も参加してたはずなのに、認識できたのは二人だけでした…。
それも声をかけられて気付く始末。
意外と分からないものですね。

10.4km、15.7kmの関門では「あと4分で閉鎖です!」なんて言われながら通過。
スタート時点で号砲から20分近く遅れていたわけで、あんまり余裕がない感じでした。
ゴールしたのも制限時間3時間の6分前。
けっこうギリギリでした。

アプリ画面 2017/03/12
アプリ画面 2017/03/12

アプリが不調で距離が変ですが、時間はほぼこんな感じ。
完走証は後日郵送で5kmごとのタイムが入ってくるようなので、それを楽しみに待ちます。

今回、脚は痛いけれども心臓には異状なく走り切れました。
来月はいよいよ長野マラソン。
5時間制限なので、少し走りこまないと厳しいなぁ…。