片付け本いろいろ紹介

アイキャッチ画像は写真素材 足成さんからいただいてきたもので、我が家の写真ではありません。
部屋の惨状はあまり人に見せられる状態ではないのです。

自分の部屋を客観的に見るために写真撮影するといいと言われます。
あああああ、あんまり客観的に見るのは怖いです。
現実を直視しなくちゃいけないのは分かっているのですが、しばらく目をつぶっておきます。

片付けたいとは思っていて、片付け関連の本はたくさん読みました。
コミックエッセイで面白いのは

などなど。

マンガ以外だと、

あたりが印象に残ってます。
読書記録は「ブクログ」に残すようにしていますが、中身を覚えていない本があることに気がつきました。
片付けられないのは、片付け本の中身が頭に残らないからか!
違うかな?