時間の使い方を考えよう

ここのところ、できる限り毎日ブログを更新するようにしています。
ただ、この毎日更新というのが曲者です。

わりと時間が自由になる仕事&勤務体制なので「いつやってもいい」となると「いつまでたっても手つかず」になりがち。
そして、夜遅い時間に更新となるわけです。

市民活動支援センターでの勤務が21時30分までの日も、家に帰って22時近くから作業開始。
更新作業が終わると頭が働かなくなっていて、歯磨きだけして眠ってしまうことも多々あります。
お風呂に入らず、翌朝シャワーだけで済ませてしまうことになるわけです。
できるだけ浴槽に浸かって身体を温めたいと思っているのに!

今日も、特に時間を決めて「どこかに行く」とか「誰かと会う」という予定がない一日でした。
いくらでも時間を自由に使える!
…と思った瞬間にダラダラモードに切り替わってしまうようです。

締め切りがじわじわ迫ってきているあれやこれやがプレッシャーをかけてきます。
「今までだってギリギリで何とかなってたじゃん」
と思ってしまうのがいけないのです。
ギリギリでやっつけ仕事で仕上げるより、時間をかけた方がいいものができるはず。
そう思うのに、
「だってダラダラしたいじゃーん」
が優先になってしまいがち。

ゆるーく生きたいとは言っても、ゆるすぎは禁物かなぁ。
GTDとやらを試してみるのがいいのか。

昔読んだ本でも近いことを書かれていた気がします。

いろいろ考えよう…と思って、考えるだけで実行に移さないのがいけないんだよね…。