編み物男子といえば…

今日はかがよひのソーイングカフェに行ってきました。
作業が終わってコーヒーを飲んでるときに、オリムパス製絲の営業主任さんが来訪。
アクセサリー展を観覧に来たと思うのですが、おさや糸店の社長さんが主任氏に僕のことを「彼が“ニットの王様”ですよ」と紹介しました。

そんな称号忘れかけてましたわ。

で、ちらっとお話をしておりまして、氏曰く
「編み物をする有名な男性というと広瀬光治さんをはじめナヨッとした人が多いでしょ」
「普通の男性が編み物するのをアピールしたいんですよ」
とおっしゃってまして。
「メンズのセーターやベストの編み図が載ってる本でも、女性がデザインしてるものが多くて男性が“着たい”と思えないものもありますよね」
というのは同意。
着たいと思うものもありますけどね~。

メンズニットカタログ―M・L・LL

中古価格
¥402から
(2014/11/13 22:59時点)

男のセーターブック―M・L・LLサイズで編める (Let’s Knit series)

新品価格
¥1,132から
(2014/11/13 22:58時点)

の2冊は持っていて、ベストとかセーターとか編みました。
指定された糸なんか使いませんけどね!

完成したセーター
完成したセーター
カーディガン
編み物男子アピール、もっとした方がいいんだろうか~。

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告