慰問演奏 2014/11/05

午前中はアクセサリー展の搬入に出かけ、午後は慰問演奏に出かけてきました。
毎月出かけている春日井市の施設です。
搬入に出かけていた都合で出発が遅くなり、到着がギリギリ。
利用者の皆さん準備万端でお待ちかね。
部屋に入った途端、拍手が起こりました。
ありがたいことです。

ギリギリに到着した上、楽器を組み立ててチューニングして、準備に時間がかかります。
予定の時間よりやや遅れて演奏開始…の前に、職員の方から
「明日誕生日の方がいらっしゃるのでハッピーバースデーを歌いたいので演奏お願いできますか?」
とご依頼。
マサオカセンセはいいけど、僕は困惑。
メロディだけでいいとはいえ、楽譜がないと不安~。
不安をよそに始まった演奏は、

  • 「子どもの情景」より“知らない国々”・“トロイメライ”
  • 秋の童謡メドレー
    • もみじ
    • 虫の声
    • どんぐりころころ
    • 夕焼け小焼け
  • 兎のダンス
  • まちぼうけ
  • 秋桜
  • ハッピーバースデー
  • あの町この町
  • 秋のメドレー
    • 小さい秋見つけた
    • 里の秋
    • 赤とんぼ
  • 故郷(アンコール)

と、無事(ではないかもしれない)終わりました。
ハッピーバースデーもなんとか演奏できました。
明日お誕生日の方は昭和8年生まれだとか。
その場にいた方の中では若い方から2番目か3番目くらいとか…。
実家の母が昭和9年生まれなので同じくらいなのか~。
でも、母より若く見えました。

今まで“ハッピーバースデー”のリクエストがなかったので油断してましたが、いつでも吹けるように準備しておくといいかもね。