トーストの流儀

同居人と一緒に暮らし始めてびっくりしたのは、パンにマーガリンを塗ってからオーブントースターに入れること。
僕はいつもトースターから出してからマーガリンを塗ってました。

焼いてから塗るとパンくずがたくさん出るから嫌なんだろうか。
バターナイフに残ったマーガリンをパンで拭き取ってるところを見ると、焼いた後だと拭き取りにくいのかも。
いろいろ推測しています。

そして好みの焼き加減も全然違います。
僕はしっかり焼いたこんがりトースト、同居人はあんまり焼かないのが好みのようです。

今朝などは
「このパン、すごいしっとりしてるなぁ。焼かずに食べようかな」
と言い出しまして、僕の分だけトーストしてくれました。
「こんがり焼いて~」
と言ったら、こんな感じ。

こんがりトースト
こんがりトースト
同居人は「焼き過ぎた!」と言いつつお皿に載せてくれましたが、僕はこのくらいの焼き加減が好みです。

焼き方も、焼き加減も、人それぞれですね。