ボランティアリーダー研修

今日はボランティアリーダー研修会に行ってきました。
3月のマラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知でボランティアします。

今日は主に団体でボランティア申し込みをしたリーダー向けの研修。
そして給水・給食活動の研修でした。
過去の給水所の様子を撮影した写真を見せてもらったり、
実際に使用するテーブルを広げて紙コップを並べてみたり、
実践的な内容でした。

一昨年は走路整理の活動でしたし、昨年のマラソン当日はランナーだったので、給水ボランティアは初。
それなのに、今年はボランティアリーダーなのです。
不安。
まぁ、何とかなるとは思うんですが~。

マラソンフェスティバルの間、金曜と土曜はランナーの受け付けもします。
ボランティアリーダーは複数の窓口を統括する立場。
一昨年は窓口ごとにリーダーがいたような気がするけど、今年は違うみたいです。

研修の最後に、ボランティアウェアのを支給されました。
受付の日はグリーン、マラソン当日給水のときはブルーのウェアを着ます。
そして蛍光色のビブスを上に着る、と。
帽子を二つ渡されたんですが
「一つで十分です」
と一つ返却してきました。
他で使えないんですもの…複数あっても困る(^^;

自分が走る大会もワクワクしてますが、ボランティア参加だと、違うドキドキがありますね!