関東・関西食べ比べ

ご存知でしょうか。
マルちゃんの「赤いきつね」は4種類、「緑のたぬき」は味が3種類あるんです。
いや、僕もついさっきまでどっちも2種類だと思ってました。
東洋水産のホームページを見たら「東向け」「西向け」「関西」と、赤いきつねは「北海道」もあるんです。
知らなかった。
先日、同居人が京都に行った際にお土産に買ってきてくれたのは「関西」のもの。
そして、家の近所で買った「緑のたぬき」はJANコードから察するに「東向け」。
名古屋はまだ「東」らしいです。

とにかく、2つの「緑のたぬき」を食べ比べてみましたよ~。

緑のたぬき
緑のたぬき
蓋に「関西」と書かれています。蓋の違いはこれくらいかな…?
緑のたぬき
緑のたぬき
食べる前、少しかき混ぜた写真です。
スープの袋の色も違います。年末に赤いきつねを食べたときも東向けが赤で関西が橙でした。東向けの方が「濃い」色なんですね。
そしてスープの色も濃い。
味も濃い目。

僕はどっちも美味しいと思うし、正直どっちでもいい(^^;
同居人いわく、
「うどんは薄味のつゆがいい気がするし、蕎麦は濃い味のつゆが合うと思う」
とか。
※ あくまで個人の感想です。
せっかくなので、他の味も食べてみたくなりますね。
さすがに、3種類、4種類となると分け合って食べないとカロリーオーバーです…。
ん?2種類でもカロリーオーバーなのかな?
まぁ、こんなイベント(?)のときだけなので許してください。