中原淳一展…とその前後

日曜日のマラソン大会後、まだまだ筋肉痛です。
でも、もうすぐ終わってしまう「中原淳一展」を観に行ってきましたよ!

その前に、まずは昼食。
イオンモール東浦の中にある「パスタ・ピッツア ハウス オッティモ」に行きました。
前に行ったときに雰囲気が好きになり、パスタを一品頼んだ後はピザやサラダ、デザートが食べ放題というシステムが面白いと思ったんです。
会計が割引になるというメールマガジンを登録していて、今月中はメルマガ会員限定20%オフというのにひかれてしまいました。

パスタはスモークサーモンとほうれん草のトマトクリーム。

パスタ
パスタ
そしてピザやサラダなど食べて、デザートはパンケーキ。
パンケーキ
パンケーキ
パンケーキとワッフルのコーナーにフルーツやクリーム、ソースなどトッピングがずらーり。迷いました…。結局オーソドックスな選択をしてしまいました…。

お腹が膨らんだところで、本題の中原淳一展。
11月3日までの会期で、同居人と二人して行けるのは今日だけかも?ということで行ってまいりました。
平日昼間だというのに混雑してましたよ!
会場入り口に「リボン割引」という張り紙がありました。
リボンを着けておしゃれをしてきた方は入場料100円引き!…ですって。
リボンは着けてないし正規料金900円だなぁと思ってましたが、入り口の係の方が「靴ひもの蝶結びでもいいですよ♪」と一言。
同居人は紐の無い革靴を履いていたので、僕だけが100円割引で入場できました。

展覧会では撮影OKの場所もありました。

中原淳一展
中原淳一展
原画も豊富に展示されていて、いい雰囲気。
原画の近くに実際の雑誌が展示されていたりして、残っているのがすごいよなぁ。
デザイン画から実際に制作されたブラウスやドレスも展示されていました。
洋服だけでなく、床の間や押入れを可愛らしくしつらえる特集もあって、幅広く生活に関することを取り上げていたんですね。

仕事があったため、1時間半ほどで退館。
もう少し時間があったら、もっとゆっくり観たかったです。
会期中にもう一度一人ででも行けるかなぁ…?