ダブルヘッダーの日

今日は、予定が二つありました~。

一つは「酢の里と蔵のまち散策」。
町内会の回覧で「歩け歩け運動のお知らせ」というのが回ってきて「半田市に歩きに出かけます」という内容だったので、同居人と二人申込み。
昼食代、交通費、保険料込みで1,000円という参加費はお値打ちですよね。

で、半田までバスで移動し、まずは博物館「酢の里」を見学。
酢に関するビデオを見て黒酢ドリンクの試飲をして、博物館の中を見学。ガイドツアーもいいけど、展示をゆっくり見て回りたかったなぁ。

そして昼食後は近くにある「酒の文化館」へ。「國盛」を作っている中埜酒造さんが昭和47年まで使っていた酒蔵を改造した建物がいい雰囲気。

酒の文化館入口
酒の文化館入口
ここも駆け足で見て回って、主目的の試飲タイム。グラス3杯までなんてケチ臭いこと言わないのがいいですね。
試飲用瓶のわきに小さなカードが置いてあって、売店で渡すとそのお酒を買うことができるというシステムは初めて見ました。在庫がなければカードがなくなるわけで、いいシステムかも。
有料の試飲というのが何種類かありまして、純米大吟醸とか少し値の張るお酒は50mlずつ買うことができるようになっていました。
十年吟醸というのに興味を惹かれ、250円で飲んでみました。
十年以上熟成した日本酒は淡い琥珀色で、あんまり日本酒っぽくない風味。

特撰国盛 十年吟醸720ml【愛知県 半田市】

価格:3,753円
(2013/6/1 13:46時点)
感想(0件)


買ってくればよかったかなぁ…。

そしてほろ酔い気分で帰宅。
あれ?歩け歩け運動なのに、あんまり歩いてないけど…いいの?

夜は、グループ展の交流会。
以前2回参加して、その後2回不参加だったので久しぶり~です。
今回初参加の方も多く、知り合いが増えました!
そして、やはり皆さんクリエーターなのですよねぇ…。自分も負けないように作品作りしようっと。
けっこう飲みすぎましたが、無事に帰宅しました。