台風侮るべからず

9月30日はkisoウインドアンサンブルの練習に出かけてました。
天気予報で台風が近づいていたのは分かっていたけれど、
「なんとでもなるでしょ~」
と思ってました。

「帰りが心配だなぁ~」
という同居人の言葉も、心配し過ぎだって!と思ってました。

でもね~、名古屋を出発する頃は晴れてたのに、どんどん天気は悪くなる一方。
昼頃には雨も降りだして。
「岩倉市に大雨洪水警報が発令されました」なんてメールも。

14時ごろ、防災無線で「JR塩尻-中津川間は運転を見合わせています。再開の見込みは立っていません」
なんて話していながら、スマートフォンのアプリでは
「16時ごろから運転見合わせの予定」
と表示されていて、

15:48の中津川行きは動くんでは?

と淡い期待を胸に木曽福島駅へ。
でもさ~、松本行き15:38が最後でした。
中津川行きは14時ごろが最後だったのかも。

そんなこんなで、再び練習会場へ。
練習後に開かれた今後の予定や事務連絡的な会議も参加して、実家に帰りました。

実家には自分の荷物はほとんどないのです。
着替えもなし。
パソコンもなし。
何よりスマートフォンの充電手段が…!
モバイルバッテリーとUSBからの充電ケーブルは持ってたので、兄のパソコンから充電させてもらいました。

台風で電車が止まるというのは予想できても、そこに自分が巻き込まれるというのは想定していないのがダメダメですね。
今後は気をつけようと思います…。