ブドウジャム

先日いただいた美味しいブドウ。
いくら美味しくても食べられる量には限界があります。
余った分はジャムにしてみよう!

ということで、チャレンジしてみました。

まずは琺瑯の鍋にブドウを入れて、そこに砂糖を入れます。
いろいろレシピを検索すると、果実の20~30%と幅があるみたいです。今回は少なめで。
時間が経つと水分が出てきます。

ここから火にかけます。
あくをとりつつ混ぜ混ぜ…。
粒が大きくない方がいいなぁ、と思ったので少しつぶしながら煮ました。
煮上がったところはこんな感じ。

レモン汁を少し足して、一煮立ちさせてから火を止めます。
煮沸消毒した瓶に移して、完成~。

味見が楽しみです。