カボチャを使い切る

思えば、始まりはカボチャをいただいた7月25日にさかのぼります。
「これ、カボチャ?」 という外見でした。

ぜ~ったいに腐らせてしまいそう…と思いつつ、最初に料理に使ったのが8月7日。
無難に煮付けにしてみました。たくさん作ってしまったので翌日も。

しばらく間を空けて8月12日にはカボチャサラダを作ったり。

そして1ヶ月近く冷蔵庫でほったらかしていたためカビが生え、カビの部分だけ切り取られても、まだかなりの量が残ってました。
9月の11日にカボチャクリームのパスタを作りました。

昨日、18日には新聞のレシピを参考にカボチャのリゾットを作って、残りわずか。

今日、カボチャのニョッキを作って、めでたく使い切りました!

ニョッキと言いつつ、ニョッキは少なめでソースが多いので「カボチャ団子入りクリームシチュー」という感じもしますが…美味しくできたので良しとします。

大きなカボチャで、少し無駄にしてしまった部分もありましたがバリエーション豊富に料理したのでカボチャさんも許してくれるでしょう…。
変わった形でしたが、甘くてみずみずしい美味しいカボチャでしたよ~。