片付け熱

はい。どうにも「片付けられない病」のたこぽんです。

ただ、ときどき熱に浮かされたように片付けまくったり物を捨てまくったりする時期がやってまいります。
今はその前兆。
片付けに関する本を読み漁ったり、日経ビジネスアソシエの「整理術」特集号を読んでみたり。
ただ、一時的に片付いても長続きしないんですよね…。

メルマガで「部屋から深層心理を読み解く」なんてのを購読してますが…「片付けよう」だけでは弱くて、「○○のために片付けよう」という動機が必要なんですね。
片付けられない理由も、自分の心の中にあるらしいです。

世の中は「整理術」「収納術」から、「断捨離」に代表されるように「捨てる」「モノを持たない」ことを重視する方向みたいです。
でも、広告とかメディアは新しいモノが欲しくなるように仕向けてくるわけで。
自分で取捨選択しながら「気に入ったモノに囲まれて暮らす」生活ができたら一番いいんだけど…まずは「自分がどんなものが好きなのか」心の中を見つめることが大事なのでしょう。

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告