自転車も車両なのに。

最近、名古屋市の図書館には自転車で出かけています。
西区の山田図書館なら片道7kmほど。自転車で約30分ほどの道のりです。

夕方16時を過ぎると急に暗くなるこの季節。
自転車もライトをつけるのが普通なんですが、道路が明るいせいか無灯火の自転車がかなりいます。自分は道路の状況が見えているから…と思ってるのでしょうが、ライトは自分の存在を他者に知らせるための役目もあるんだってば~。
僕を追い越した自転車が、直後に対向してきた他の無灯火自転車にぶつかりそうになってました。無灯火のおじさんは、何故ぶつかりそうになるのか分かってない感じでした。理解することはないんだろうなぁ。

歩道が広いせいで自転車は左側通行ってのもあいまいになってるし。
自転車って、便利な乗り物だけどルールは守らないとダメだよねぇ。

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告