胃カメラ初体験

今日は胃カメラ飲んできました~。

内視鏡室前にはすでに数人の方が並んでました。少しずつ時間差で中に呼ばれ、薬を飲んだり注射を打ったり。喉の麻酔をするという薬は変な味で、しかも喉にためたままやや上向きで5分間我慢。けっこう辛かったです。しかも、前の人のゲップがカーテン越しに聞こえてきて、なんとなく嫌な雰囲気。

順番がやってきて中に入ると、横向きに寝て口にマウスピース(?)を装着。この輪の中をカメラさんが通るのね~。実際始まってみると、思ってたより苦しかったです。反射なのか物を飲み込むような動きをしてしまうのね。看護士さんも「力抜いてくださいね~」って肩をさすってくれるんですけど、どうしても力が入っちゃいます。マウスピースも噛み締めちゃってるし。

喉の異物感。
お腹の中を何かが蠢いてる感覚。
抜き取るときのズルズルって物が出て行く感覚。

いや~…やらなくて済むならやらずに済ませたいものですね。

で、結局何も異常ありませんでした。思えば異常を指摘された人間ドックは前の職場でストレスがたまりまくってた頃。そのときは異常があったのかもしれないな~。

終わり次第出勤するつもりだったのですが、気分が悪いのと空腹なのとに耐えられずいったん帰宅。ちょっとお腹を満たしてから少し横になるつもりが眠ってしまい、気づいたら12時半。午後一から出勤するんだったら12時22分の電車に乗らなきゃいけなかったんだけど…。

SN3J0555
SN3J0555

そして、会社帰りに寄り道してケーキ買っちゃいました。
辛い検査を頑張ったね、と自分にご褒美です。HARBSのケーキ初体験。ちょっとお高いのね…。でも、美味しかったです~。

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告