BIOSアップデート

兄のパソコンが調子悪いというので、木曽ウインドの練習に出かける前に診断することにしました。
症状としては、突然パソコンが無応答状態になり、ブルーバックのエラー表示画面になり、再起動。そして「システムに必要なDLLファイルがなくて起動できません」というメッセージ。「何かキーを押してください」とあるので押すと再起動して「システムに必要な…以下略」の繰り返し。電源ボタンで強制的にシャットダウンしてから起動すると、ちゃんと起動するけど、しばらくすると無応答状態になり…。

どうもSATAのHDDにシステムファイルが入っているのに時折接続が途切れている感じ。

で、SATAのBIOS関係をアップデートしてみました。なんとなくちゃんと動いてるっぽい感じでしたが、しばらく様子を見てもらうことにしました。

一緒に部品買ってほぼ同じスペックで2台作ったパソコンですが、僕はメモリを2GB増設。兄はSATAのHDD(1TB)を増設。なんとなく兄のパソコンの方が早いような気がします。僕はいろいろソフトをインストールしてるのでそのせいかなぁ…。兄はOfficeも入ってなくて、オンラインゲームとDTPソフトくらいだもんな~。
僕もHDD増やそうかなぁ…。

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告